歯並びラボ -歯並びが悪い原因,矯正の種類と費用,おしゃぶり・親知らずとの関係

歯並びラボ -歯並びが悪い原因,矯正の種類と費用,おしゃぶり・親知らずとの関係
トップへ戻る
  • 歯並びラボトップへ
  • 悪い歯並びの種類
  • 歯並びが悪い原因
  • 歯並びを矯正する方法
  • 矯正の費用と期間
  • 虫歯・歯周病予防
  • 親知らずと歯並び
  • 大人の矯正
  • おしゃぶりと歯並びの関係
  • 赤ちゃん・子供の歯並び

波多野歯科医院は1日で完了する1Dayインプラントを治療に取り入れ、1本から全ての歯を失った人まで全ての患者様のご希望に答えるよう治療にあたっております。

笑顔の女性

歯並びを綺麗にする人が増えています

アメリカでは美しい歯並びのために子供のうちから歯列矯正をするのが一般的です。見た目だけでなく、その人の育ち、つまり歯にお金をかけられる経済力があるかどうかもわかる、とされているからです。俳優やモデル、セレブといわれる人たちは、人種を問わずとてもきれいな歯をしていますよね。

それに比べると、日本ではテレビに出ているような人でも歯が黄色かったり、人気モデルやタレントでも歯並びがガタガタだったりします。例えば、「八重歯」。上あごの犬歯が唇側にせり出している状態なのですが、日本ではチャームポイントになることがあります。しかし、アメリカでは「ドラキュラ」と呼ばれて矯正の対象になります。

文化の違いもありますが、日本では歯並びよりも虫歯の予防・治療が重視されてきました。しかし近年、歯並びが見た目だけでなく健康にも影響することがわかってきて、以前より歯列矯正をする人が増えています。

歯並びと虫歯の関係

虫歯になりやすい人は、多くの場合歯並びにも問題があります。歯と歯が重なって生えているような部分は歯磨きがしにくく、歯垢がたまりやすくなります。この歯垢が口臭やネバつきの原因となるだけでなく、虫歯を作るミュータンス菌の餌でもあることをご存知でしょうか。歯垢は口をすすいだだけでは落ちないので、歯磨き粉を使った正しい歯磨きが必要となります。
歯並びの悪い人は染めだし液などを使って、特に丁寧に歯磨きをする必要があります。

歯並びが悪いとちゃんと噛めない・しゃべりにくい

友人と話す女性

いわゆる「出っ歯」や「受け口」といった咬み合わせの不具合を不正咬合と言います。その他にも、奥歯で咬んでいても前歯にすき間ができるものや、上下のあごが突出しているものもあります。こうした不正咬合は、食べる際やしゃべるときにも影響があると言われています。

例えば、食べ物は前歯で噛み切り、奥歯で細かくすりつぶした上で唾液と混ざりあい消化をしやすくしますが、不正咬合の場合はこの過程が充分に行われず消化不良の原因となることがあります。また、よく噛むことは脳の満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防止しますので、歯並びの悪い人は意識するとよいでしょう。

「滑舌が悪い」という言葉を聞いたことがありませんか?発音がはっきりせず、何を言っているのか聞きとりにくい人をこのように表現するのですが、その原因は発声法や舌の筋肉を使うトレーニング不足、そして歯並びの悪さです。実際に歯列矯正をしたら滑舌もよくなった、という例もあります。

歯並びは体にも影響する場合があります

歯を治療する風景

歯の咬み合わせを改善することで肩こりや頭痛がよくなったというケースもあります。顎の痛みや口を大きく開けられないといった症状を総称して「顎関節症」といいますが、原因の一つに挙げられるのが咬み合わせなのです。片方だけで噛む、歯を食いしばるといったクセが積み重なって、咬み合わせのバランスが崩れると、それを取り戻そうとして体に余計な負荷がかかるために起こると言われています。

このように、審美性だけでなくさまざまな点に影響を及ぼす歯並び。歯列矯正を行うことで改善が可能となりますので、お悩みの場合は歯科医にご相談ください。

歯並びが悪いと気にしている人の疑問を解決

  • 歯並びが悪くなるのには原因がある

    子供の歯

    歯並びは遺伝による顔の大きさだけじゃなく子供の頃からのクセや生活習慣でも変化します。小さなお子様がいる親御さんは注意してあげてください。

  • 選べる歯並びを治す矯正の方法

    美しい歯

    歯列矯正の種類はワイヤーを使ったブラケットでも歯の裏側にする目立たない方法があり、軽度のものならマウスピースによる矯正など選択できます。

  • 歯並びが虫歯・歯周病に与える影響

    歯ブラシと歯磨き粉

    歯並びが悪い人が悩まされる虫歯や歯周病、歯を失わないために正しい歯磨きを意識し、歯列矯正を考慮しましょう。

  • 大人になってからの歯列矯正

    歯科医と患者

    男女年齢問わず増える歯の矯正は、綺麗な歯並びを気にするだけではなく、歯の健康面、矯正技術の進歩によるものかもしれません。

  • 親知らずと歯並びの関係

    歯を治療する男性

    歯並びに影響しやすい親知らずについて、今では必ず抜くということはないので、虫歯にならないように正しい知識を身につけましょう。

  • 子供の歯並びを気にしてあげたください

    親子で歯磨き

    歯並びは子供の頃の指しゃぶりなどのクセや食事の仕方で変わります。お子様が成長してからの負担を減らすために親御さんが注意してあげたください。


Copyright (C) 2014 歯並びラボ All Rights Reserved.